CareStationJapanニュース

ファミリーイナダ  「第11回 統合医療展 2015」へ出展決定

ファミリーイナダ  「第11回 統合医療展 2015」へ出展決定

インスパイア空間イメージ

マッサージチェアのトップメーカーであるファミリーイナダ株式会社(以下:ファミリーイナダ、HP: http://www.family-chair.co.jp/ )は2015年初の取り組みとして1月28日(水)、29日(木) 東京ビックサイトで開催する「健康長寿」、「アンチエイジング」をテーマにした「統合医療展」( http://www.togo-iryo.jp/ )に参加、出展することを公表した。当ブースでは2015年4月1日発売予定、半世紀の集大成となる新製品「メディカルチェア イナダインスパイア INS-10000」( http://www.family-chair.co.jp/lineup/inspir/ )を出展する。

「統合医療展」出展概要:
日時:2015年1月28日(水)、29日(木) 10:00-17:00
会場:東京ビッグサイト西1ホール
主催:UBMメディア株式会社
ファミリーイナダ出展内容:メディカルチェア イナダインスパイア INS-10000

「統合医療展」について:
超高齢社会を迎えて日本の医療費は37兆円に達し、セルフメディケーションの重要性が増している。「病気になってからの治療」から「病気の予防」への転換が必要であり、医療機関や治療院、薬局・薬店では、予防医療分野の機能・役割を高めている。今回の統合医療展は「健康長寿」と「アンチエイジング」を2大テーマに、さらに規模を拡大して開催予定。ヘルスケア産業と医療・介護関係者のビジネス交流を促し、市場の拡大・活性化を推進している。

【「メディカルチェア イナダインスパイア INS-10000」2015年4月1日発売予定】
半世紀に渡ってマッサージチェアを世に送り続けてきたファミリーイナダが、「50年の集大成として、また次の50年への挑戦」として「メディカルチェア イナダインスパイア INS-10000」を4月1日に発売予定。今回は高額の商品を企業にリースする、業界初の「リース形式導入」の取り組みを開始する。

●販売名:メディカルチェア イナダインスパイア INS-10000
     (メディカルチェア イナダインスパイア アイエヌエス-イチマン)
●リース料金:月額15,000円(保守メンテナンス込)×72回(6年) (予定)
       他、3年、4年、5年プランも予定。
●発売日:2015年4月1日
●本体寸法 / 重量:W86×D132(185)×H106(81)cm / 約92kg
*( )内の数字は最大リクライニング時及びフットレスト伸び時
●カラーバリエーション:レッド、ブルー、ブラック、アイボリー

【ファミリーイナダ お陰様で50周年】
ファミリーイナダは1962年の創業以来、「世界の人々の笑顔を願い、心身の健康に貢献する」という経営理念の下、数多くのマッサージチェアを製造販売。今ではアメリカ、ヨーロッパ、アジアなど世界70カ国以上の人々にご愛顧頂いている。国内外の全ての英知を結集して、企業としての役割を全うしていきたいと考えている。