CareStationJapanニュース

北海道上川町子ども会ニュースポーツ大会で“フロアボール競技”開催

北海道上川町子ども会ニュースポーツ大会で“フロアボール競技”開催

平成27年2月28日(土曜日)、北海道上川郡上川町の子ども会ニュースポーツ大会にて、フロアボール競技が開催される。同会のニュースポーツ大会は毎年開催されており、毎年色々なニュースポーツの中から種目が選定され、小学生とその父兄らが交流を深めている。

フロアボールとは、スウェーデン生まれの室内型ホッケースポーツで、通常の運動の格好で気軽に楽しめる特長がある。専用スティックとボール、ゴールさえ用意できればどこでも楽しめるという柔軟性がある。アイスホッケーと同じように、ゴーリー1人、フィールドプレーヤー5人でゴールを競い合うが、アイスホッケーにあるようなオフサイドやアイシングのルールはなく、用事でもゲーム進行を理解できるという魅力がある。

本イベントの開催に当っては、一般社団法人北海道フロアボール普及プロジェクトが道具の準備や審判などを担当する。また、大会に先駆けて、同町の冬休みの学習支援企画「上川町ジャンプアップひろば」(教育委員会主催)の中で、フロアボール体験授業(平成26年12月25日と平成27年1月6日)を設け、ルールの理解を図った。

一般社団法人北海道フロアボール普及プロジェクトは、異世代間交流のツールとしてフロアボールが普及することを目指しており、世代を問わず、各種スポーツイベントでフロアボールを採用されることを目標に普及活動を行っている。子ども会を主体とした組織的なイベント開催は初めての試みだ。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:一般社団法人北海道フロアボール普及プロジェクト
担当者名:梅田 弘胤
TEL:090-7519-1299
Email:hkyt22@gmail.com