CareStationJapanニュース

精神障害者の雇用継続をサポートする『心のフィットネス CLUB会員制度』サービス開始

精神障害者の雇用継続をサポートする『心のフィットネス CLUB会員制度』サービス開始

心のフィットネス CLUB会員制度

一般社団法人リエンゲージメントの運営する、カウンセリングルーム Reengagementは、新サービス『心のフィットネス CLUB会員制度』を開始、会員の募集を開始する。本サービスにより精神疾患(精神障害)の方に対して就労支援を行っていく。

URL: http://www.cocoro-fitness.org/

2013年、精神障害者雇用義務化の法律が成立、また2014年からは障害者法定雇用率が2%になるなど、企業からうつ病を始めとする精神疾患(精神障害)の方を雇用したいというニーズが高まっている。しかし、うつ病を始めとする精神疾患(精神障害)の方を雇用した経験のある企業からは、「精神疾患を持つ方は、突然来なくなったり、急に辞めてしまって困る」という声を多く聞くようになってきた。
そのような現状の中、カウンセリングルーム Reengagementでは、うつ病など精神疾患(精神障害)を患う方でも、企業は安心して雇用できる、当事者は安定した仕事を続けることができる仕組みとして、「ワーキングケアカウンセリング※1」を開発し支援にあたってきた。

この度、その「ワーキングケアカウンセリング※1」を更に受けやすく、また企業側から見ても安心していただける仕組み、精神障害者雇用継続システムとして『心のフィットネス CLUB会員制度』を用意いたしました。企業側の安心が、精神疾患(精神障害)の方の雇用を促進する(就職しやすくなるということ)。
※うつ病など精神疾患(精神障害)の方からの、復職・再就職の相談も受け付けている。

■『心のフィットネス CLUB会員制度』とは
定期的な「ワーキングケアカウンセリング※1」だけでなく、毎日の出退勤に合わせ気分を記録することのできる、メンタル管理システム「コンケア」の利用※2をセット。またアセスメント・検査機器を利用可能とした。
また、煩わしい手続きをできるだけ削減するために、会員制度という形態で提供する。
心身の健康を確認するため、各種検査機器をご用意している。

●アセスメント・検査機器例:
「自律神経計測(自律神経バランスやストレス耐性を計測)」
「血流スコープ(栄養バランスや新陳代謝を見る)」
「バイオフィードバックシステム(不安障害的症状を体から改善)」
「GHQ精神健康調査(心理テスト)」
「WAIS-III成人知能検査(心理テスト)」ほか

■会員には会員証を用意
会員証としてのみにあらず、精神障害者向け求人へ応募する際、自己PRとして利用可能とする。
ご自身の障害を理解し、その対処をして発症を予防しているということは、安定的に働き続けることのできる方であろうことを示し、精神障害者として雇用していただくにあたり、企業に対して強いアピールポイントとなる。企業側から見ると安心して仕事を任せられる人材であると考えられることから、幅広い職種・好条件の求人を得やすくなるだろう。

<心のフィットネス CLUB会員証>
http://www.atpress.ne.jp/releases/55905/img_55905_2.jpg

※1 ワーキングカウンセリングとは
一般的なカウンセリングで行う、不安・不満の昇華・解消は当然だが、復職(リワーク)プログラムの観点、身体的なストレスコントロールを大切にしている。生活記録をベースに、処方(お薬)の変化、睡眠の安定、食事のバランス、適切な運動量などをアドバイス。必要に応じ、心身のアセスメントにより状態の確認を行う。(内容によっては別料金が必要となる)

<ワーキングケアカウンセリング イメージ図>
http://www.atpress.ne.jp/releases/55905/img_55905_4.jpg

※2 コンケアの利用
「コンケア」とは、メンタルヘルスやEAPの分野では老舗の「東京メンタルヘルス株式会社」の提供するメンタル管理システム。このコンケアを利用し、毎日の出退勤に合わせ気分の変化を監視、その状況に合わせ、心身のフォローアップをさせていただく仕組みである。利用者が毎日安定的に出勤できていない場合や、気分の落ち込みが続いていたり、気分が不安定になっていたりするのであれば、『○○さん、今体調はいかがですか?』といった対応により、不安・不満の解消に努め、症状が悪化せず、再発させないよう取組む。

<コンケア イメージ図>
http://www.atpress.ne.jp/releases/55905/img_55905_3.png

■ご利用方法
電話にてお問合せ、初回の面談のご予約をし、初回の面談を受けていただく。その後、定期面談の曜日と時間を決め、定期的なカウンセリングを開始する。
※アセスメントが必要な場合、カウンセラーが担当できる内容で、かつ時間内であれば、実費(テスト紙代など)のみで対応。それ以外の場合は、ホームページの料金表を参照いただきたい。

■対象者
うつ病など精神疾患(精神障害)についてお悩みの方(医療機関にかかっていても、かかっていなくてもかまわない)
※ご本人以外の相談も受け付けている。

■利用料金
登録料:12,000円(税別)/月
    (インテーク面接料金、心理テストが含まれる)
利用料:12,000円(税別)/月
    (週1回の面談 30分程度。上限を超える場合3,500円(税別)/回)

■カウンセリングルーム 概要
事業所名: カウンセリングルーム Reengagement
事業内容: 心理カウンセリング、ワーキングケアカウンセリング、
      エグゼクティブカウンセリングなど、個別カウンセリングの提供
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-24 ヒカリビル3階
      丸の内線「新宿御苑前」駅 3番1番出口より徒歩5分
      都営新宿線「新宿三丁目」駅 C8番出口より徒歩3分
代表  : 本田 勝人
開所日 : 2014年10月20日
スタッフ: 臨床心理士、精神保健福祉士、産業カウンセラー、
      NLPトレーナー他
URL   : http://www.cocoro-fitness.org/