CareStationJapanニュース

小林製薬が「介護無香空間」を発売

小林製薬が「介護無香空間」を発売

介護中の臭い、いくら気を付けていても臭ってしまう。
介護事業所などでは特に悩みの一つではないでしょうか。

実は小林製薬がこの度、介護用に特化した消臭剤「介護無香空間」をカタログ通販雑誌限定で発売を開始しました。

介護施設のニオイ分析やモニター試験などの検証がくり返し行われ、より高い消臭効果を実現した。消臭効果はおよそ1ヵ月~1ヵ月半持続する。
また、消臭ゲルの誤飲誤食を防ぐため、蓋にはロック機構が設けられ、安全性にも配慮されている。

ケアマネジメントオンラインより引用
http://www.caremanagement.jp/?action_news_detail=true&storyid=12789&view=all


排泄物や体臭など、独特の臭いはなかなか簡単に取り切れるものではありません。そういった臭いを一般的な消臭剤で取りきろうとしても、難しいものがあります。
介護に特化した消臭剤は、介護現場の手強い臭いを取るとともに、その場所に通う利用者や家族にとっても気持ちいい場所とする手助けをしてくれるのではないでしょうか。

■小林製薬株式会社
http://www.kobayashi.co.jp/