CareStationJapanニュース

「介護職員」のためのメディア“介護のお仕事研究所”

「介護職員」のためのメディア“介護のお仕事研究所”

介護職が抱える問題を共有し、働きがいをデザインする。

CSJライター

画像:「介護のお仕事研究所」キャプチャ画像

社会に出て働いている中で「職場の人間関係」に悩まない人は果たしてどのくらいいるのでしょうか。
もちろん業界問わずではありますが、特に連携やチームワークが必要とされる介護現場の「人間関係」における離職率は高く、多くの事業所の悩みの種でもあります。
そんな介護業界では、今後の超高齢社会に向け新しい人材ももちろん必要としていますが、現在働いている介護職員を守ることも必要不可欠です。
そこで、労働環境を守り、介護現場特有の悩みを解決できるように立ち上げられたのが「介護のお仕事研究所」。

2025年問題に向け、離職理由として高い「職場の人間関係」などの介護職が抱える問題解決を図り、働き方のイノベーションの推進、モチベーションアップ、介護と医療の連携など、これからの社会に必要な情報発信・コミュニティ形成を進めてまいります。

PR Timesより引用

介護のお仕事研究所

仕事は好きなのに人間関係がどうしてもうまくいかなくて悩んでいる方や、悩みがあるけど誰にも相談できないという方は、解決への一つの方法となるかもしれないので、一度覗いてみてはいかがでしょうか。

その他の最新CSJ記事INTERVIEW