CareStationJapanニュース

美味しいお米を事業所でも!

美味しいお米を事業所でも!

介護職員の買い出しをもっと手軽に。

ケアステーションジャパン

段々と温かくなって、春の風を感じるようになりました。
桜も咲き始め、お花見などに行く方も増えてくるのではないでしょうか。
外で食べるお弁当、定番はやっぱりおにぎり!
外で食べるおにぎりの美味しさは格別ですよね。
もちろん、一般家庭だけでなく、介護事業所外出レク時の食事でもおにぎりは大人気です。
そこで今回は、この季節だからこそ是非一度食べてもらいたい国内産のお米を4種類ピックアップしました。
お米の種類、炊き方によって味も変わってきますので、食べ比べもおすすめです。

①「おかわり」
健康・長持ち・マイナスイオン精米が大きな特徴。銘柄にとらわれず、未熟なお米が原料のブレンド米となっているため低価格が実現し、たくさん食べたい方へ向け誕生した安心の国内産米です。
②「ふくよか米」
食味ランキング特A品種、福井県産米100%使用のコシヒカリ、あきさかり、華越前の3種をブレンドしたふくよか米は、美味しいことはもちろん価格も控えめなため、幅広い年代に人気な一品です。
③「桜穂」-みのり-
「米の食味ランキング」では、最高評価の『特A』を18年連続で獲得したお米。労を惜しまず米作りに最適な環境で育て上げた安全なお米で、全国的に高い評価を得ている商品です。
④「千葉県産コシヒカリ」
土にこだわり、米糖を用いて低農薬栽培を行った美味しく安全なお米です。保管倉庫で維持することで、一年中美味しいお米を提供しています。甘みが強く、食べごたえのあるタイプです。


ざっと挙げただけでもそれぞれ特徴やポイントが違いますよね。米粒の大きさや甘味、歯ごたえ、食感など、選ぶポイントは様々です。ご利用者の好みに合わせて、お米を選ぶというのも食事を楽しんでいただく一つのポイントになるでしょう。
とはいえ、色々なお米を試すためには、探して買いに行って持ち帰る、という作業が必要となります。
忙しい介護職員にとって、買い出しの時間に余裕を持つことはなかなか難しいでしょう。
そんな介護職員の負担を軽減すべく、株式会社Clothoが運営する「ClothoNet」ではお米の通販を行っており、なんと現在期間限定でふくよか米のお試しプレゼントキャンペーンを実施しています。
ClothoNetにお問い合わせのうえ“サンプル希望”とお伝えいただくと、ふくよか米2kgをプレゼントしています。

もちろんサイト内にはその他のお米も多く揃えています。この機会に、介護事業所にピッタリのお米探しにチャレンジしてみるのもありではないでしょうか。

運営会社:株式会社Clotho
http://www.team-clotho.com/
〒130-0026 東京都墨田区両国1-12-8 両国ミハマビル(旧ムネカワビル)3F
TEL:03-6240-2055

その他の最新CSJ記事INTERVIEW